[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

ニュースリリース

  • January 2018
  • 2018.1.11

デスクでとろけるフル+ベジ休憩!
トロピカーナから果実と野菜でお腹も気持ちも満たせる
“プチブレイク飲料”が誕生!

『トロピカーナ フルーツ+ベジタブル 甘熟ピーチブレンド』
『トロピカーナ フルーツ+ベジタブル 甘熟グレープブレンド』
1月30日(火)新発売

キリン・トロピカーナ株式会社(社長:ピート・スキップウィス)は、拡大する女性の間食需要に着目し、ヘルシーにお腹も気持ちも満たせる“プチブレイク飲料”として、新ブランド『トロピカーナ フルーツ+ベジタブル』を立ち上げます。

第一弾として、『トロピカーナ フルーツ+ベジタブル 甘熟ピーチブレンド』『トロピカーナ フルーツ+ベジタブル 甘熟グレープブレンド』330ml(希望小売価格:168円)を、2018年1月30日(火)から、全国で発売いたします。

近年は有職女性が増加しています。当社の調査(首都圏(1都3県)在住20~40代女性331人を対象としたインターネット調査、17年実施)によると、有職女性の実に95.8%が間食をしている実態があります。

有職女性の間食の頻度を見ると、週4~5日以上が67%におよび、間食はなくてはならない存在になっています。

間食をする理由としては「小腹が満たせるから」の他に「ホッと一息つける」「リフレッシュできる」「元気になれる」「気分転換できる」という心理面へのメリットがあることがわかりました。

一方、間食について気になっていることを【自宅で食べる場合】と、【職場や学校で食べる場合】とで比較してみると、自宅では「太りそう」、「カロリーを摂りすぎてしまいそう」が突出して高いのに対し、職場や学校では、「食べる時に音やニオイ、食べカスが出る」「人目が気になる」など周りに人がいることによる特有の事情がうかがえました。

今回、誕生した新ブランド『トロピカーナ フルーツ+ベジタブル』は、このような有職女性の間食ニーズに応え、仕事中でも簡単・スマートに「甘み補給したい」「気分転換したい」「人目を気にしなくてもよさそう」「デスクに置きたいスタイリッシュなデザイン」といった要望を叶える“プチブレイク飲料”です。

トロピカーナならではの甘く熟した果実の味わいで、果実と野菜を1食分使用した設計を実現しました。味覚調査ではこれまでの野菜・果汁飲料にはない「贅沢な気分」「癒し」「自分へのご褒美」といった気分を女性達に感じていただいております。

『トロピカーナ フルーツ+ベジタブル』はヘルシーなスイーツとしてお腹も気持ちも満たされる、新たな味わいを提案いたします(ビタミンC入り・人工甘味料不使用)。ぜひお楽しみください。

キリン・トロピカーナ株式会社は、『果実をチカラに!』をテーマに、世界のリーディング果汁ブランドとして果汁飲料の様々な魅力をこれからもお客様にお届けしていきます。

商品概要

商品名 『トロピカーナ フルーツ+ベジタブル 甘熟ピーチブレンド』
『トロピカーナ フルーツ+ベジタブル 甘熟グレープブレンド』
名称 28%混合果汁入り飲料 / 34%混合果汁入り飲料
容量 330ml
賞味期限 9ヶ月
容器 プリズマ容器
販売地域 全国
希望小売価格 168円(税別)
発売日 2018年1月30日(火)

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ